【頭痛予防】頭痛持ちの私が対策していること【閃輝暗点】

実用系
実用系 管理人はこんな人

頭痛って辛いですよね

 

Kycha
Kycha

私は頭痛持ちです。
緊張性頭痛と偏頭痛両方あります。

 

症状の重さの個人差はあれど頭痛に悩まされている人は少なくないのではないでしょうか?
重いと家事や仕事も手に付かない場合もありますし、防げるのならそれに越したことはないですよね。

病院に行っても明確に「これが原因だ!」と指摘してもらえない(できない)場合もあるかと思います。私もそうでした。

 

この記事では私の頭痛遍歴頭痛が起きないよう自分なりに工夫していることを紹介していきます。
※あくまで自分なりになので参考程度でお願いします!

 

頭痛を自覚したのは中学生

 

頭痛自覚したのは中学生でしたが、親曰くそれより前の時期から頭痛を訴えることもあったとか。(記憶なし)

中学生の時、週末になると頭がどんよ〜りして側頭部あたりがズキズキ痛むのが常でした。
今もそうですが我慢できない時は市販の鎮痛薬(イブ)を飲んでましたね。

思うに、平日は学校に通っていたし中学生なりに緊張していて
週末になるとその緊張から解放→脳の緊張も緩み頭痛に という流れだったのではないかと。

 

人生初の閃輝暗点を経験

 

高校卒業後、大学入学のため一人暮らしを始めました。

 

大幅な環境変化により知らず知らずストレスが溜まった結果だったのかは分かりませんが
生きてきた中で最大の頭痛に襲われました

 

それも最悪なのがバイト中に症状が出てしまったのです。鎮痛薬を飲んでも全く効かない
仕事に集中できないくらいの痛みに自分でもかなり驚きました。
(今すぐにのたうち回りたいと思うくらいには痛かった。笑)

  

そんなことがあって以降、大体半年に1回くらいのペースで大きな偏頭痛に襲われるようになりました。
それも重い頭痛が始まる前には必ず「閃輝暗点」という前兆つきで。

 

太陽とか電球とか、明るいものを見た後に目を閉じるとまぶたの裏がギラギラと光って見えることありますよね?
あれと似たようなギラギラした線が見えて、それが徐々に視界全体に広がっていくんです。(震)
そのような前兆症状を「閃輝暗点」と言うそうです。

 

数十分かけてギラギラした線が視界全体に広がり切ったら、今度はそれが嘘みたいに消えるんです
そして消えた後…重〜い偏頭痛に襲われるというお決まりのパターン…(震)

 

ですが私の場合、閃輝暗点が起きている間に鎮痛薬を飲むと、その後に起こる偏頭痛を防げる or 軽くすることができてます。(※あくまで私の場合)

 

頻度が上がってしまった!

 

1回も重い偏頭痛が起きることなく過ごせた年もあったのですが、昨年から自宅でもPCを多く使うようになってから偏頭痛の頻度が爆発的に上がりました
ここ数年だと年1回だったのが→月2回に。

 

それで目の疲れが関係しているのではないかと思ったのでブルーライトカットの眼鏡を購入し、TVやPCを見る時は必ず着用するようにしています。それプラスたまにホットアイマスクもするように。
それが功を奏したのか、頻度は少し減りました。月1回に。

 

それでも以前より頻度は上がっている方なので主治医に相談したところ、偏頭痛の頻度と程度を抑えてくれるお薬を処方してくださいました。
先月から服用していますが、現時点まで偏頭痛は発生していません!すごい!

 

あと、(これは偏頭痛の時はやりませんが)肩こりも酷めの方らしいので、気が向いたら首や肩を回したりストレッチするようにしています。
※緊張性頭痛の場合。偏頭痛の時にやると逆効果の場合もあるようなので私はやってません。

 

【まとめ】私の頭痛対策

 

Kycha
Kycha

以下、お話した私なりの対策を一言でまとめました!

 

①首や肩をストレッチする
 ※偏頭痛の時はやってません。

②TV・PCを見る時はブルーライトカットの眼鏡着用

③ホットアイマスクをする

④病院で処方してもらった予防薬を服用する

 

↓もし頭痛が起きてしまった時は…

①閃輝暗点が見えている間に鎮痛薬を飲む

②強い光・大きな音を遮断し、静かな暗室で安静にする

 

以上となります。
同じように頭痛で悩んでいる方に共感頂ければ幸いです。一緒に乗り切りましょう!

 

 

❤︎良かったらポチッとお願いします❤︎

 

▼SNSはこちら!更新をお知らせします▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました